[動]4時間の渋滞、到着、逆転に次ぐ逆転・・ 決勝進出!インターネットで集まった草野球チーム..サムライボーイズ

SAMURAI.BOYS 初出場で決勝進出ーマを最後にインターネットで集まったチームの決勝進出は難しいかと思われたが、とある青年らが成し遂げた。SAMURAI.BOYS(埼玉県八潮市)である。
当日朝、まさかの大渋滞にハマり、4時間かけて八王子入り。なんと、到着7分後にプレイボールを迎えた。相手ANAフライヤーズの寛大な受け入れ姿勢にも恵まれた。心より感謝申し上げます。
その初戦のANAフライヤーズ戦こそ逆転に次ぐ逆転で敗れたが、2戦目:AJPBC戦で勝利を飾った。結果、なんと3チームが1勝1敗で並ぶこととなり、得失点差によって、SAMURAI.BOYSが、決勝進出を決めた。「え!?」決勝進出は難しいと受け止め、すでに帰路についたSAMURAIが雄叫びを上げた。まさに奇跡のV候補だ。決勝戦では、逆転サヨナラ勝ちで初代ピースファイル・マイルド王者に輝いた際の相手:TUBCチーム。初代PFトーナメントの優勝、準優勝がSSファイナルで再戦とは、出来すぎたドラマだ。

動画URL → http://youtu.be/5pqYXp-LvjQ

SAMURAI.BOYS
http://www.baseball.gr.jp/database/database.cgi?cmd=dp2&num=2541

■第12回夏季選抜交流トーナメントSS2012 -全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会-
http://www.baseball.gr.jp/12ss/

[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

[動] 謎の大学生みたび!草野球チーム「TUBC」躍動!SC特別部の強豪・湘南ヤンキースに延長サドンデスサヨナラ勝ち!初出場でいきなり決勝進出!

現役大学生チームTUBC 決勝進出!"謎の大学生チーム"の名ですっかりお馴染みとなった草野球チーム:TUBC。大学硬式野球部出身の現役大学生で構成される。
ただのHappenerではない。一連のド派手なパフォーマンスに比例し、一戦ごとにまとまり、さらに力をつけてきた。そもそも地元町田市連盟では優勝経験を持ち、かつ東京都大会出場キャリアを持つ実力派だ。誰でもマウンドに登れる部員の器用さと自然体が持ち味。いかに楽しく勝ち上がるか、それがTUBCのすべてだ。いまさら、ガチガチの野球を披露するつもりは、、、いまのところない。
 

http://youtu.be/0TakKC_Gh1o

自分たちの個性を打ち消すことなく、豪快かつマイルドに決勝戦へ駒を進めた。とにかく彼らは、毎回楽しいネタを多数用意してくる。今回、映像に含まれる謎のエールも、ナインを活気づけ、結果、勝利を呼び込んでいるからナウい。さらに、この日、記念撮影用に彼らが用意し着用した衣装があったが、残念ながら審査で一発却下されている。「なんでもイケる」わけではなかった.. 決勝は、奇しくも今春のピースファイル(マイルド)タイトルマッチにて、最終回まさかの逆転サヨナラ負けを喫した相手:SAMURAI.BOYS(埼玉)に決定した。さあ激しく打ち合うぞ!

TUBC
http://www.baseball.gr.jp/database/database.cgi?cmd=dp2&num=3267

■第12回夏季選抜交流トーナメントSS2012 -全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会-
http://www.baseball.gr.jp/12ss/

[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

【動】草野球チーム・ユニティー健闘!10度目の挑戦「勝ち負けは二の次です」 → ベスト4入賞果たす

SSならではの好カード..ユニティ×プリンズ!勝進出こそならなかったが、ベスト4入賞を果たした。今春の渋谷区2部優勝チーム:ユニティー。シリーズ10度目の挑戦だった。過去に東京バンバータ淵野辺オリオンズクラブといったV戦士に土をつけた経験もあり、もはやダークホースと呼ぶ者はいなくなった。「いい野球を。勝ち負けは二の次。」河口監督の考えは変わらない。

夏も、首都圏サタデーリーグを代表し、ANAフライヤーズとともに大健闘した。東京都大会3部、2部連続優勝の経験を持ち今春、同1部ベスト8まで進出したプリンズを下しての四強は価値があった。敗れはしたが、準決勝:TOOLS戦は当シリーズを象徴するような名勝負であった。

<ユニティー&フライヤーズの皆様そして首都圏サタデーリーグ様、今夏もたいへん熱い交流試合の機会をありがとうございました!>


動画URLhttp://youtu.be/2G6fBCfXd2g

■ユニティ
http://www.baseball.gr.jp/database/database.cgi?cmd=dp2&num=188
(竹嶋康幸 河口暁 須山俊介 米良政洋 植田純一 伴 崇彰 齋藤晃司 奥村栄吾 野田 稔 丸山朋宏 佐久間慎 村田寛騎 新里祐樹 大谷徹二 安倍宏晃 武藤峰夫 長部裕一 杉浦直紀 齋藤和也 池田裕次郎 伊藤 勲 松下 関谷隆一 吉田誠森田仁 萩原聡志 中山裕介|2012.8 )

■第12回夏季選抜交流トーナメントSS2012 -全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会-
http://www.baseball.gr.jp/12ss/

[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

【動】アスレチックス倶楽部(埼玉)8年ぶり決勝進出!6度目のジャパンカップ出場決めるか.. ストロングリーグ公式戦通算100勝達成!|SS2012(東日本)日曜大会

SS初制覇なるか アスレチックス倶楽部玉県のアスレチックス倶楽部が、めちゃめちゃ強くなっていた。永遠のシルバーコレクターと謳われながら最後の最後に世界を立て続けに制したあのステイゴールドの再来だ。昨年、JSBB埼玉県大会を制覇し、東日本大会を経験(BEST4入賞)、さらに今春、2年連続の東日本大会出場を果たすと、初夏には大目標のひとつであった高松宮賜杯埼玉県予選優勝、関東大会を勝ち抜き、今秋おこなわれる第56回高松宮賜杯全国大会(福島)の出場切符を掴んだ。
全国大会で経た経験は絶大だ。歴代最多となるジャパンカップ出場5回を誇るアスレチックス倶楽部だが、ここ数シーズンは原点に還り、ストロングリーグでは、エアロックカップ1本に絞りこんで参戦。地元:鳩ヶ谷(現川口)と埼玉県大会に力を注いでいた。


動画URL → http://youtu.be/438oSk8VxH0

シーズンぶりの出場となった夏季選抜SSで躍動した。あのヤンキース以来、史上2チーム目となるストロングリーグ公式戦通算100勝目で準決勝進出を果たすと、2003年のストロングリーグ初出場のSS2003準決勝で敗れた淵野辺オリオンズクラブ(前回覇者)を制しての決勝進出となった。10年前のメンバーが、互いにいまなお主力選手で有り続けるという光景、本物の古豪同士になし得る大一番だった。

「出場するからには...」8.19上柚木球場..岡野監督とナインは、TOOLSとの決勝戦に望む。奇しくも10年前にストロングリーグデビュー戦を戦った上柚木で。TOOLSは10年前のサンスポ野球大会関東大会覇者。出場枠を掴むことすら困難であった、いわゆるサンスポ全盛(=草野球全盛)の時代の絶対王者。アスレチックス倶楽部はこれまで、ストロングカップ、エアロックカップをそれぞれ連覇を含め優勝経験を持つが、サマーだけは獲っていない。奇しくも10年前、デビュー戦(上柚木)で戦ったあのイクターボもサマーだけは獲れなかった。ちなみにヤンキースはストロングカップだけは獲っていない。関東で、3大会すべてを制したのは、あとに先にもY.Sクラブだけである。アスレチックス倶楽部、3大会制覇の瞬間、ジャパンカップ史上最多6度目の出場が決まる。

■第12回夏季選抜交流トーナメントSS2012 -全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会-
http://www.baseball.gr.jp/12ss/

■8.5 写真
http://on.fb.me/MlJVLN

■アスレチックス倶楽部 リーグ通算100勝達成
http://on.fb.me/NZMEO3

[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

【動】TOOLS(4年ぶり)、アスレチックス倶楽部(8年ぶり)燃えた!決勝進出!SS2012(東日本)日曜大会

PIC_3277夏、淵野辺オリオンズクラブの9年ぶり制覇に湧いたサマー日曜。今年はアスレチックス倶楽部(埼玉)、TOOLS(東京)が決勝進出を果たし古豪健在をアピールした。ライバルたちとの「死闘」を制し、アスレは8年ぶり、TOOLSは4年ぶりのSS決勝進出。動画は準決勝:TOOLS VS ユニティー。驚異の粘りで2点差をひっくり返す。


動画URL → http://youtu.be/YYLCwSlnanc

の日おこなわれた1、2回戦。終始勝ち気に、アグレッシブに攻めて押し切った両チーム。互いに"らしさ"が全開した。ジャパンカップにも出場経験のある両雄は言わずと知れた強豪として君臨するが、両チームとも前回SS決勝進出時は、準優勝に終わっていることもあり、特別な思いで今大会に迎えていた。アスレは2004年、プロ野球選手含む超高校級メンバーで固めたあのキャリアプロモーションを相手に完敗。一方のTOOLSは2008年大会、JSCに最終回まさかの逆転サヨナラホームランを浴び、頂上目前で散った経緯がある。あのホロ苦さを、勝利のビアーに置き換えるのはどっちだ。

SS2012(東日本)日曜大会:決勝戦は、8.19(日)上柚木球場。SC特別部はじめ、同日曜各クラス決勝戦がおこなわれるこの日、同会場のオープニングゲームとしておこなわれる。どうする。

TOOLS
http://www.baseball.gr.jp/database/database.cgi?cmd=dp2&num=2131
(井川勲 虎見一臣 米谷昭良 根木貴晴 虎見拓朗 安西裕 結城学 本木昭 岩田雄樹 大坂実 神矢涼平 吉崎伸雄 篠原将司 大塚 隆弘 峰尾勝 藤本浩一 後上友良 塚隆司 井川圭祐 倉光亨 佐藤 彰洋 川上信一 大坪 範彦 武富勝也 虎見直紀 金澤正芳|2012.8)

■第12回夏季選抜交流トーナメントSS2012 -全国軟式野球ストロングリーグ草野球大会-
http://www.baseball.gr.jp/12ss/

■8.5 写真
http://on.fb.me/MlJVLN

[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ



 

草野球の殿堂-最新記事
草野球の殿堂-記事検索
草野球の殿堂-月別記事
草野球の殿堂-カテゴリー
人気の草野球ドーガ記事

 

草野球;ドーガ全部

 

草野球;JAPAN動画

 

草野球;チーム動画

 

草野球;投手動画

 

草野球:打者動画

 
ストロングリーグch /YouTube
OPEN!! ストロングリーグチャンネル
 

ストロングリーグは"YouTube"公式パートナー
です。ストロングリーグチャンネルを配信中。

逆アクセスランキング
アクセスランキング

貴チームサイトからの一定期間のアクセス数をさかのぼって集計し、ランキング表示してます。相互リンクでPR!参加方法はこちら (無料)

ブックマーク・RSSフィード

ブログランキング
人気ブログランキングへ


草野球ブログ
にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ
 

QRコード
QRコード
公式戦参加チーム様へ
新しいページ 22

ストロングリーグ公式戦参加チーム様へ...当ブログは、ストロングリーグ公式サイトと区別されていますが、ストロングリーグ最新情報の更新スピードをUPするため、公式サイトと連動し情報公開しています。重要事項は必ず、ストロングリーグ公式サイトトップページよりこちらへリンクするものとなりますので、公式戦参加チーム様は公式サイトのチェックをおこなっていただくことで当ページへのリンクを通じ情報を得られる形式となりますのでご安心下さい。常に公式サイトをチェックいただくことで重要事項へリンクします。

リーグ公式アカウント
   
 

ストロングリーグ公式サイト
[TOP] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会
 
フェイスブック公式アカウント
ストロングリーグ公式フェイスブックページ 

Twitter公式アカウント
ストロングリーグ公式Twitterアカウント   
YouTube公式チャンネル
ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画

 
  リーグ戦:2012(秋)最終受付
   
  鳥谷敬選手オリジナルロゴブランド
鳥谷敬選手オリジナルロゴブランド
   
  井口資仁選手オリジナルロゴブランド
井口資仁選手オリジナルロゴブランド

   
 

   

 
 

全国軟式野球ストロングリーグ 草野球大会

  • ライブドアブログ

トップに戻る