TEAM ByBLOS (埼玉県)

TEAM ByBLOS(埼玉県)□概要

TEAM ByBLOS(チームビブロス)は埼玉県蕨市を拠点とする草野球チームである。
最高峰;SC関東特別部において、世田谷ペンギンズ(東京都世田谷区)以来となる史上2チーム目となる2年連続総合優勝を果たした強豪クラブチーム。

■結成 2001年

■チーム名由来

メンバーが通っていた地元のクラブにあやかって「ByBLOS」と命名。
当時のメンバーに加え、現在は首都圏全域からメンバーを募り、春日部共栄、花咲徳栄といった県内の強豪校出身者が多い。

■基本

タフな投手陣。鉄壁守備。そして実は豪快に打ち勝つ野球が持ち味。

■SC特別部連覇

0422007年、2008年のストロングカップ関東;日曜;特別部において、世田谷ペンギンズ(東京都世田谷区)以来、史上2チーム目となる「連覇」を達成した。2007年は、ストロングリーグで初めて決勝戦が埼玉県内開催された年で、地元開催で見事初優勝を飾っている。初優勝時は、胴上げをおこなった。2008年の総合優勝の際には胴上げを封印している。

ストロングカップ特別部について…
全国軟式野球統一王座決定戦「ジャパンカップ」加盟大会である全国軟式野球ストロングリーグ主催数十大会において、最高峰に位置づけられる。通称;「SC特別部」

■ジャパンカップでの成績

0692007年、2008年と続けてSC特別部代表チームとしてジャパンカップに連続出場し、代表チームの名に恥じない試合運びを披露した。

優勝候補の筆頭格であるプレッシャーに臆することなく戦い抜いたが、それぞれ関東大会;BEST4、準優勝に終わり、全国制覇はお預けとなった。
 
■驚異的な安定感と粘り
 
162SCの頂点に立ってからの成長が半端じゃない。2008年春には、JSBBでは地元連盟;埼玉県蕨市連盟で優勝、埼玉県大会においても準優勝を果たした。

なおジャパンカップで最も好成績を収めることで注目されるエアロックカップ日曜大会においても2007年に準優勝、2008年にBEST4進出を果たし、ストロングリーグ3大大会においての安定感および上位進出率は、アスレチックス倶楽部、JSCと並んでトップクラス。

071数多くの強豪チームがひしめくストロングリーグの中でも、TEAMByBLOSに至っては、恥ずかしい試合をしていない。いわゆるボロ負けの経験もない。決して集中切らさず、また最後の最後まであきらめずに戦い抜くスタンスが持ち味。永富投手の粘投、2008年秋のSC特別部決勝でみせた土壇場同点劇からの逆転勝利にあるように、攻守にわたって、土俵際で驚異的なしぶとさ、辛抱強さを発揮する


■名言

・菊池主将は2008年、SC特別部2連覇達成にも冷静なコメントを残している

 「1回目の優勝は珍しくない。連覇してこそ(認められるもの)、の思いがあったから嬉しいです。」

・2連覇達成時に胴上げを封印した小林選手はSC連覇について次のようにコメントしている。

 「確かにうれしい。ですが、3連覇してこそ本物だと考えています」

 翌週からジャパンカップが開幕することもあり気を引き締めることも胴上げ封印の要因のひとつであったが、SC特別部制覇⇒ジャパンカップ全国制覇という誰もなし得たことのない"王道"で最強を証明することへの強いこだわりでもある。


■JAPAN戦士 4名

2008年におこなわれた世界初の一般軟式野球世界大会「ストロングリーグ・ワールド・ベースボール・チャレンジ2008」において、JAPAN(日本代表)メンバーを3名輩出した。あわせて菊池良平主将がスタッフとして参加しており、本大会でレギュラーとして活躍した。特別部王者らしいハングリー精神をみせつけた。

◇SWBC-JAPAN (軟式野球日本代表)

・永富洋輔選手(投手)
・一色隆之選手(内野手)
・小林政志選手(内野手)
・菊池良平選手(スタッフ)

■ベストナイン

2008年、2009年と2年連続して小林政志選手(三塁手)が受賞した。
準メンバーにも永富洋輔選手(投手)らが選ばれ、トライアウトを経て、SWBC-JAPANメンバーに選出され活躍している。

2009年には、国谷淳選手(一塁手)が初受賞を果たした。

■コメディー

井手選手、菊池選手の両名は、既にメディアにも顔を覗かせるお笑いコンビ。抜群の笑いのセンスを持ち合わせており、試合会場において試合前後に会場は爆笑の渦と化す。リーグ交流会でもネタを披露しており、リーグ屈指と称される。2009年春には、ストロングカップ'09オフィシャルPVのオープニングなどにも登場し話題を呼んだ。


■ユニフォーム
 
チームカラーはブルー。
白ベース、青ベースの2種類が存在する。
2タイプを場面に応じ使い分けているが詳細は明らかにされていない。


■全国の草野球チームさんへメッセージ!

菊池良平主将:

「ストロングリーガーの皆様、今年も宜しくお願いします。
TEAM ByBLOSも良い試合ができるよう頑張っていきます。」

■ドーガ



確実に化けた。真の好チームに仕上がりました。
※画面右下のから[HQ]/[高画質で表示する]をチョイスすると鮮明です。


■リンク

TEAM ByBLOS 草野球チームデータベース
http://www.baseball.gr.jp/database/database.cgi?cmd=dp2&num=1025

■貴チームも特集しませんか!?(無料)

詳細:チームブック:プロフィール受付中〜
http://strong99.livedoor.biz/archives/50410709.html





[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

トラックバックURL

   
  •   ブログパーツ

TEAM ByBLOS (埼玉県) へのトラックバック

まだトラックバックはありません。トラックバックはこちらから

TEAM ByBLOS (埼玉県) へのコメント一覧

  1. 1.
    • 野菜
    • 2010年10月22日 15:29
    とにかく一番対戦したかったチームです

     

コメントする(このブログのコメントをRSSフィードで購読することができます)

TEAM ByBLOS (埼玉県) にコメントする
絵文字
 


 

 

草野球の殿堂-最新記事
草野球の殿堂-記事検索
草野球の殿堂-月別記事
草野球の殿堂-カテゴリー
人気の草野球ドーガ記事

 

草野球;ドーガ全部

 

草野球;JAPAN動画

 

草野球;チーム動画

 

草野球;投手動画

 

草野球:打者動画

 
ストロングリーグch /YouTube
OPEN!! ストロングリーグチャンネル
 

ストロングリーグは"YouTube"公式パートナー
です。ストロングリーグチャンネルを配信中。

逆アクセスランキング
アクセスランキング

貴チームサイトからの一定期間のアクセス数をさかのぼって集計し、ランキング表示してます。相互リンクでPR!参加方法はこちら (無料)

ブックマーク・RSSフィード

ブログランキング
人気ブログランキングへ


草野球ブログ
にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ
 

QRコード
QRコード
公式戦参加チーム様へ
新しいページ 22

ストロングリーグ公式戦参加チーム様へ...当ブログは、ストロングリーグ公式サイトと区別されていますが、ストロングリーグ最新情報の更新スピードをUPするため、公式サイトと連動し情報公開しています。重要事項は必ず、ストロングリーグ公式サイトトップページよりこちらへリンクするものとなりますので、公式戦参加チーム様は公式サイトのチェックをおこなっていただくことで当ページへのリンクを通じ情報を得られる形式となりますのでご安心下さい。常に公式サイトをチェックいただくことで重要事項へリンクします。

リーグ公式アカウント
   
 

ストロングリーグ公式サイト
[TOP] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会
 
フェイスブック公式アカウント
ストロングリーグ公式フェイスブックページ 

Twitter公式アカウント
ストロングリーグ公式Twitterアカウント   
YouTube公式チャンネル
ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画

 
  リーグ戦:2012(秋)最終受付
   
  鳥谷敬選手オリジナルロゴブランド
鳥谷敬選手オリジナルロゴブランド
   
  井口資仁選手オリジナルロゴブランド
井口資仁選手オリジナルロゴブランド

   
 

   

 
 

全国軟式野球ストロングリーグ 草野球大会

  • ライブドアブログ

トップに戻る