昨年天皇賜杯神奈川県予選BEST4.. ジャパンカップ2009,2010連覇のY.Sクラブが挑む!第67回国民体育大会軟式野球競技神奈川県予選、天皇賜杯第67回全日本軟式野球神奈川県予選

ysj2009年、2010年のストロングリーグ・ジャパンカップ全国優勝チーム(連覇)で、2009年の全日本軟式野球連盟:高松宮賜杯(1部)全国優勝チームであるY.Sクラブ(神奈川県川崎市)。今春も調整は順調のようで、今月からいよいよ開幕する神奈川県大会に出場する。次週以降、控えているのは下記の2大会。昨年は初戦で前回覇者を下すなど旋風を巻き起こし、県大会の最高峰に位置づけられる、天皇賜杯神奈川県予選でBEST4入賞を果たした。これまで決して、明かされることのなかったエピソードも含めて、最難関"県大会1部"挑戦までの道のりを振り返ってみたい。

1)第67回国民体育大会軟式野球競技神奈川県予選
   (平成24年6月2日(土)〜5日(火) 海老名、厚木、秦野、相模原)

2)天皇賜杯第67回全日本軟式野球神奈川県予選
   (平成24年5月19日(土)、20日(日)、22日(火) 藤沢・大和鎌倉・茅ヶ崎)

由良良二監督
「Y.Sクラブはこのような大会で競えることはチームのいい経験になります。今回もストロングリーグを代表する気持ちで精一杯やってきたいと思います。応援宜しくお願いします。」


kokutaikumiawaseまずは、5月19日(土)相模原球場で初戦を迎える第67回国民体育大会軟式野球競技神奈川県予選に集中ということで、ナインの士気も高まっているようだ。Y.Sクラブはすでに同大会のシード12チームに選出されており、ブロック代表決定戦が免除されている。選ばれし12チーム中、クラブチームはY.Sクラブのみ。辺りを見渡せば、とてつもない山脈で、湘南信用金庫、リコー厚木事業所、日立AMS、ジーマックス(敬称略)ら、神奈川県を代表し全国優勝を目指すトップ企業チームがズラリ。これに混じって、昨年の天皇賜杯神奈川県大会BEST4進出という実績はダテではない。

Y.Sクラブはと言えば、2009、2010年のジャパンカップ[1部]全国大会優勝チームであるとともに、2009年に熊本県でおこなわれた高松宮賜杯全国軟式野球大会[1部]優勝チーム。一躍、その名を全国に轟かせた。
'00年代に入っても、いわゆるトップ企業チームの壁は厚く、大きく立ちはだかった。その中で、純粋なクラブチームの形態を貫く集団による高松宮賜杯1部全国優勝は前人未到ともいえる快挙であったし、前年にBEST4に進出したその翌年に見事リベンジした点は文句なしの優勝であったことを裏付ける。

もう、最後は気力だけ!魂のピッチングで優勝へ導いた片岡投手(Y.S)今大会もしっかり開催日に平日が含まれている。全国大会ともなれば必ず平日が絡んでくるが、予選でこの激しさ。一般的には仕事や学業が優先だから、いくら上部大会といえど、クラブチームが平日に全員集合というわけにはいかない面もある。そういえば、Y.Sクラブは高松宮賜杯全国制覇の際もスーツで飛び込んできたり、慌てて空港に向かったりと慌ただしかった。優勝の瞬間、感動に浸る間もなく写真1枚撮って即帰路に立つという灼熱のチューチュートレインを余儀なくされていた。そのため高松宮賜杯優勝時のちゃんとした写真が残っていない。まあ日程ははじめからわかっていることなので一切の異論はない。

結成から確実にステップアップを重ねてきた。面白いことに、メンバーには、甲子園出場経験を持つスタープレイヤーは居ない。大学やノンプロ経験者も居ない。なぜ自分たちを凌ぐ好素質がひしめく中、チャンピオンに伸し上がったのか。

2009年はY.Sクラブが全国制覇(高松宮賜杯1部)ひとつエピソードがある。前述の2009年高松宮賜杯全国優勝直後のことだった。いよいよ、1つ上の階級にあたる、県大会1部への昇格が決まった。これにより、最も権威ある大会の最高峰に位置づけられる天皇賜杯予選への挑戦権を獲得できる。だが、ここで「よし、次は1部だ。頑張ろう。」と、ただちに発想する者はメンバー中、1人もいなかった。むしろ出場するかどうかを年が開けるまで、悩み続けていたほどだった。
甘い気持ちでチャレンジしたって、中身のないシーズンになると自覚していたからだ。

1部大会へのチャレンジを決心したY.Sクラブは、昨年、前回覇者を下すなど旋風を巻き起こし、県大会1部BEST4入賞(天皇賜杯予選)まで上り詰め、不可能と言われた"シードチーム"に指名された。

○Y.Sクラブ(2012.4)
http://www.baseball.gr.jp/database/database.cgi?cmd=dp2&num=86
前田和也 由良亮二 小野寺俊介 市川勝久 鈴木佑介 山田幸成 阿部省吾 伊與田竜博 平井大地 横田典男 大久保佳雄 加賀谷紀明 片岡茂治 鎌田隼人 伊藤忍 大井秋宏 小関雅士 飯塚浩 高橋義明 内田博之 宮代肇 三浦智之 中村匡佑 (ストロングリーグ登録選手です。他のステージでは内容が異なる場合があります。)

[過去記事] Y.Sクラブ(神奈川県)全国制覇達成、第53回高松宮賜杯1部全国大会(IN熊本)
http://strong99.livedoor.biz/archives/50529157.html

[リンク]ジャパンカップ2連覇達成記事(2010)
http://www.baseball.gr.jp/10jc/final.htm


[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

トラックバックURL

   
  •   ブログパーツ

昨年天皇賜杯神奈川県予選BEST4.. ジャパンカップ2009,2010連覇のY.Sクラブが挑む!第67回国民体育大会軟式野球競技神奈川県予選、天皇賜杯第67回全日本軟式野球神奈川県予選 へのトラックバック

まだトラックバックはありません。トラックバックはこちらから

昨年天皇賜杯神奈川県予選BEST4.. ジャパンカップ2009,2010連覇のY.Sクラブが挑む!第67回国民体育大会軟式野球競技神奈川県予選、天皇賜杯第67回全日本軟式野球神奈川県予選 へのコメント一覧

まだコメントはありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントする(このブログのコメントをRSSフィードで購読することができます)

昨年天皇賜杯神奈川県予選BEST4.. ジャパンカップ2009,2010連覇のY.Sクラブが挑む!第67回国民体育大会軟式野球競技神奈川県予選、天皇賜杯第67回全日本軟式野球神奈川県予選 にコメントする
絵文字
 


 

 

草野球の殿堂-最新記事
草野球の殿堂-記事検索
草野球の殿堂-月別記事
草野球の殿堂-カテゴリー
人気の草野球ドーガ記事

 

草野球;ドーガ全部

 

草野球;JAPAN動画

 

草野球;チーム動画

 

草野球;投手動画

 

草野球:打者動画

 
ストロングリーグch /YouTube
OPEN!! ストロングリーグチャンネル
 

ストロングリーグは"YouTube"公式パートナー
です。ストロングリーグチャンネルを配信中。

逆アクセスランキング
アクセスランキング

貴チームサイトからの一定期間のアクセス数をさかのぼって集計し、ランキング表示してます。相互リンクでPR!参加方法はこちら (無料)

ブックマーク・RSSフィード

ブログランキング
人気ブログランキングへ


草野球ブログ
にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ
 

QRコード
QRコード
公式戦参加チーム様へ
新しいページ 22

ストロングリーグ公式戦参加チーム様へ...当ブログは、ストロングリーグ公式サイトと区別されていますが、ストロングリーグ最新情報の更新スピードをUPするため、公式サイトと連動し情報公開しています。重要事項は必ず、ストロングリーグ公式サイトトップページよりこちらへリンクするものとなりますので、公式戦参加チーム様は公式サイトのチェックをおこなっていただくことで当ページへのリンクを通じ情報を得られる形式となりますのでご安心下さい。常に公式サイトをチェックいただくことで重要事項へリンクします。

リーグ公式アカウント
   
 

ストロングリーグ公式サイト
[TOP] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会
 
フェイスブック公式アカウント
ストロングリーグ公式フェイスブックページ 

Twitter公式アカウント
ストロングリーグ公式Twitterアカウント   
YouTube公式チャンネル
ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画

 
  リーグ戦:2012(秋)最終受付
   
  鳥谷敬選手オリジナルロゴブランド
鳥谷敬選手オリジナルロゴブランド
   
  井口資仁選手オリジナルロゴブランド
井口資仁選手オリジナルロゴブランド

   
 

   

 
 

全国軟式野球ストロングリーグ 草野球大会

  • ライブドアブログ

トップに戻る