Tag: ジャパンカップ

ジャパンカップ2012 出場全28チーム出揃う 東日本大会は11.25開幕!注目チーム紹介

ストロングリーグ第12回全国軟式野球統一王座決定戦「ジャパンカップ2012」――
出場全28チームが出揃った。

11.25(日)ジャパンカップ2012(東日本)開幕!目指せプロスタ・全国制覇!3,800チームの頂点に立つのはどのチームだ!

エアロックカップ2012関東 日曜1部大会を制したのは初出場のプリンズだった。リーグ参戦初年度にしていきなりジャパンカップ進出を決めた。

■プリンズ(東京都八王子市) JAPAN CUP 2012 出場チーム
http://youtu.be/2q1CVmCnf5I

 [1部]✩注目チーム:プリンズ(東京都八王子市|初出場) 
 エアロックカップ2012関東:日曜1部代表(優勝)。決勝戦で初失点を喫するも今大会2度のノーヒットノーランを含みわずか1失点の好投。今春はJSBB東京都でも1部初出場にしてBEST8と躍進。キーマンは今大会NO.1右腕の呼び声高い菊池崇投手。都大会でもトップ企業チームから2戦連続2桁奪三振
を記録した豪腕だ。出場初優勝を目論む。
 
延長サドンデス死闘―
 11.4エアロックカップ2012関東:日曜1部決勝戦より
 
japan cup 2012
 http://www.baseball.gr.jp/12jc/

[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

【動画】京セラドーム大阪 遠征試合「東京都 VS 山口県」珍しいカード.. SS2011(西日本)

何年に1度かの?遠征試合も草野球の活動の楽しみの一つですね。こちらは、REDHILL(東京都)VS BIG.DIPPER(山口県)の一戦。東京勢と山口県勢が大阪でそれも京セラドーム大阪で対戦 という珍しい顔合わせ。選抜大会SSシリーズ。今年も府外からの遠征チームの活躍が期待されますね。地元大阪勢、大丈夫か!!

動画URL→ http://youtu.be/1X3Hoiw1T9k

○REDHILL 東京都練馬区(2012.4)
http://www.baseball.gr.jp/database/database.cgi?cmd=dp2&num=491
杉村友助 杉村卓也 平城正雄 山口茂晃 吉田智也 石川雄介 若林佑介 狩野恭平 吉田浩則 神埼修 藤田圭一 菊岡亮佑 沖本龍也 福島亘 布目和義 磯田高徳 佃智之 島袋徳光 布施浩憲 椎名直哉 樋口智彦 平岩誠 君塚隆一 井口磬介 吉田祥平 福島寛 町田博和 古謝靖幸 宮崎志穂 関谷有美 木暮美代子 土屋綾 松原加奈

○BIGDIPPERS 山口県下松氏(2012.4)
http://www.baseball.gr.jp/database/database.cgi?cmd=dp2&num=1553
山本昇 三上雄司 黒田和正 尾木一郎 片山孝 堀本雅幸 岡林裕一 福本慎司 谷山信生 永安広治 石丸直裕 柳剛 木村隆 高藤和幸

SS2012(東日本)
http://www.baseball.gr.jp/12ss/

[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

「T-Fiveさん強かった」ジャパンカップ2011(1部)第三位:Duranty(兵庫)田中克実監督兼ゼネラルマネージャー!2012年大会西日本のライバルとしてDKK大阪(大阪)、ナック(大阪)

PIC_2233Duranty(兵庫県尼崎市)がストロングリーグ参戦7シーズン目にして、ついに全国大会プロスタ進出。尼崎のサブマリン!稲垣投手いぶし銀の粘投も、準決勝敗退。しかし堂々の第三位入賞を果たした。

試合後、田中克実監督を直撃した。もう2012年大会は始まっている。もう一度、プロスタに返り咲くために、ライバルチームとして、DKK大阪(大阪)、ナック(大阪)らの名前を挙げている。

(*・ω・)ノ Duranty(兵庫)田中克実監督インタビュー

[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

目指せジャパンカップ!ストロングリーグ秋のシリーズが開幕!田中祭り!? 10/29,30はエアロックカップ2011関東各ステージ&SC土曜大会&SCマスターズ決勝戦!

新しいページ 22

完封勝利で初優勝に導いた松山投手(Revival)リヴァイヴァル強かった!投打猛烈!JSCの再来だ!前週、ストロングカップ2010(秋)日曜大会各クラス決勝戦で秋のストロングシリーズが幕を開けました!
特別部ではRevivalが、松山投手の好投、自慢の打線がこれに応え初優勝を飾りました。1部では、よしもり〜ずが、井関投手の投打にわたる活躍と、本間選手が2打席連続さく越えアーチを放つ4打点と大暴れで3度目の優勝。3部では「堅い守り」を信条とするレイダースがAlcoholic.B.Cの追撃をかわし初優勝達成。それぞれジャパンカップ2011東日本大会に駒を進めました。

また、この日、敗れはしたものの、準優勝:調布BIGWAVE、TABOO、Alcoholis.B.C3チームのマナーも光り、代表チームに相応しいファイナルでありました。昨年9月から12か月位に及ぶ戦いが終焉。ロングシーズンとなりましたが、ラストは6チームが華麗に締めくくってくださいました。今大会関東日曜大会へご参加いただきましたチームの皆様、ありがとうございました。

今週末も激戦です。ジャパンカップ2連覇中で、すでにSS2011春季大会を制し同シリーズ4度目の出場を決めているY.Sクラブは、エアロックカップ土曜、日曜両ステージで決勝進出を果たし今季も怪力。土日両制覇となれば史上初の快挙となります。
なんとびっくり10/30には蒼天:田中氏、青梅ルーキーズ:田中氏、ザ・ミッドサマー・キッドナッパーズ田中氏が登場、3チームの代表者が田中氏という異例の事態。田中祭りと化しました。

■10月29日(土) 北野球場

 9:00〜AC11 関東土曜OP Y.Sクラブ VS T-Five
11:00〜SC10秋関東土曜1部 Whitetails VS NEC本社

■10月30日(日) 北野球場

 9:00〜AC11関東日曜1部 東京ドナルドダック VS Y.Sクラブ
11:00〜SCM11関東日曜OP 蒼天 VS ザ・ミッドサマー・キッドナッパーズ
14:00〜AC11関東日曜2部 青梅ルーキーズ VS ルーキーズ 

関連動画

さあ 決勝!来るのか!? 来ないのか!? 郷野投手(T-Five)投手論(2010)
 

3連覇に挑む由良監督、ジャパンカップ2連覇達成直後のインタビュー
 

SCマスターズ2連覇なるのか!?蒼天田中代表インタビュー(開幕目前)
 

[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

2連覇達成!Y.Sクラブ(神奈川) 10th Anniversary ジャパンカップ2010全国大会優勝 (明治神宮野球場) 準決勝、決勝で力投、大井秋宏投手が最優秀選手に輝く 沖選手は感動のラストラン

Y.Sクラブ(神奈川)「ジャパンカップ」全国制覇達成!!(2連覇)

引退試合となったベテラン沖選手、最高の形で宙に舞った2/6(日)明治神宮野球場でおこなわれた2010全国大会。Y.Sクラブ(神奈川)がストロングリーグ、第10回記念;全国軟式野球統一王座決定戦「ジャパンカップ2010」全国大会を優勝した。ここでも、投打がばっちり噛み合った。準決勝では大阪府のDKK大阪に1-0、決勝では、京都府のメガパワーズに11-1で勝利し、昨年に続き通算2度目の全国制覇を達成した (JC2連覇はヤンキース(2005-2006)以来、史上2チーム目の快挙)。ナインは初優勝に沸いた昨年に増し、喜びをあらわにした。そして、この日をもって現役引退となるベテラン沖選手を胴上げした。「高松宮全国制覇もでき、ストロングリーグ2連覇を達成し、このメンバーと野球ができ自分は幸せ者です。」まだ、都県大会優勝経験もない頃から、チームをずっと支え続けてきた男がメンバーへの感謝の思いを爆発させ、監督の由良氏らと抱き合った。なお昨年、脚光を浴びたY.Sクラブ大応援団、今年も見事なパフォーマンスを披露し会場を沸かせた。

「ディフェンスが第一」―― 1試合平均失点;1.1/86戦

今季も攻守に大活躍、昨年のMVP:大久保選手2連覇を達成しての最新王者であることから、ストロングリーグ史上最強チームの呼び声が高い。事実、三大タイトルオール制覇(SC/SS/AC)、リーグ完全制覇(JC+3大大会)をも成し遂げており、ストロングリーグ史上、最高成績を残したクラブチームであることは間違いない。後日、特集でも触れるが、ヤンキースと同様に"猛打"で名を馳せるY.Sクラブであるが、 実は強さの秘密は「ディフェンス」にある。「ディフェンスが第一」であることは、由良監督が一貫している。リーグ通算86戦(74勝)して、1試合平均失点「1.1」という数字は、リーグ通算14勝以上挙げた250チームまで対象にしても、全国第1位。このデータは、"ジャパンカップ制覇に最も近いチーム"として、2008年春に草野球の殿堂にて、特集されている(該当記事/)。同年こそ結果を残せなかったが、翌年、その翌年と全国大会2連覇を達成し、ディフェンス安定の重要性を証明した。加えてY.Sクラブの攻撃が精度を高く無駄がない。(ここでいうディフェンスは、単に投手力とは異なる。)

「大井で勝つ」――  大井投手MVP受賞

JC準決勝、決勝で好投、MVPに輝いた大井投手大井競馬場で優勝を狙う馬主さんの話しではない。 この日は、右腕:大井投手が準決勝、決勝の2試合で先発マウンドを任され、圧巻のピッチングを披露した。終いこそ、伊藤投手にスイッチしたが、「大井で勝つ」ことには、由良監督の強いコダワリがあった。春先から、投手陣を徹底的に育て直した。リ1試合平均失点が昨年よりも1点増え、苦しいシーズンとなった。SC地区大会で初の敗戦も喫したが、ある意味では、想定内だった。"ジャパンカップ2連覇"へ向け、十数か月のロングランを課題をもってメンバーとともに努めた。無論、野手陣も同様。全国の大舞台で結果を出した大桃選手や、シーズンの一番苦しい時期に大活躍し加賀谷選手。ベンチを温める場面も少なくない彼らが活躍したことはメンバーにとっても財産であり、Y.Sクラブの「全員野球」の真髄を象徴している。こうして、追われる身となった2010年は苦労も絶えなかったが、プレッシャーに臆することなくチャレンジし続けた。最後の最後、2連覇を達成できたことで報われ、シーズンの疲れも吹っ飛んだ。ナインはこの日、優勝直後、スタンドに駆け付けた家族、友人、そして専属の大応援団に対し感謝の思いを込めて一礼を捧げた。


◇【動画】由良監督インタビュー (Y.Sクラブ/ 優勝監督)
http://www.youtube.com/watch?v=3Mdr7Sm8LdE

※こちらの動画は、前半部分は音声ズレが発生しております。申し訳ございません。
※動画はYouTubeに飛んで埋め込みコードを取得しますと自チームホームページなどに貼ることができます。

◇ジャパンカップ2010公式サイト
http://www.baseball.gr.jp/10jc/

[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ



 

草野球の殿堂-最新記事
草野球の殿堂-記事検索
草野球の殿堂-月別記事
草野球の殿堂-カテゴリー
人気の草野球ドーガ記事

 

草野球;ドーガ全部

 

草野球;JAPAN動画

 

草野球;チーム動画

 

草野球;投手動画

 

草野球:打者動画

 
ストロングリーグch /YouTube
OPEN!! ストロングリーグチャンネル
 

ストロングリーグは"YouTube"公式パートナー
です。ストロングリーグチャンネルを配信中。

逆アクセスランキング
アクセスランキング

貴チームサイトからの一定期間のアクセス数をさかのぼって集計し、ランキング表示してます。相互リンクでPR!参加方法はこちら (無料)

ブックマーク・RSSフィード

ブログランキング
人気ブログランキングへ


草野球ブログ
にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ
 

QRコード
QRコード
公式戦参加チーム様へ
新しいページ 22

ストロングリーグ公式戦参加チーム様へ...当ブログは、ストロングリーグ公式サイトと区別されていますが、ストロングリーグ最新情報の更新スピードをUPするため、公式サイトと連動し情報公開しています。重要事項は必ず、ストロングリーグ公式サイトトップページよりこちらへリンクするものとなりますので、公式戦参加チーム様は公式サイトのチェックをおこなっていただくことで当ページへのリンクを通じ情報を得られる形式となりますのでご安心下さい。常に公式サイトをチェックいただくことで重要事項へリンクします。

リーグ公式アカウント
   
 

ストロングリーグ公式サイト
[TOP] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会
 
フェイスブック公式アカウント
ストロングリーグ公式フェイスブックページ 

Twitter公式アカウント
ストロングリーグ公式Twitterアカウント   
YouTube公式チャンネル
ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画

 
  リーグ戦:2012(秋)最終受付
   
  鳥谷敬選手オリジナルロゴブランド
鳥谷敬選手オリジナルロゴブランド
   
  井口資仁選手オリジナルロゴブランド
井口資仁選手オリジナルロゴブランド

   
 

   

 
 

全国軟式野球ストロングリーグ 草野球大会

  • ライブドアブログ

トップに戻る