Tag: 高松宮賜杯

ナック(大阪府大阪市)高松宮賜杯第56回全日本軟式野球大会(1部)近畿予選を勝ち抜く 5年連続6度目の全国大会出場決める(IN福島)

PIC_2279トロングリーグ初参戦で、いきなり旋風を巻き起こしつつあるナック(大阪)。ちょっと目を離した隙に、全日本軟式野球連盟・高松宮賜杯第56回全日本軟式野球大会(1部)近畿予選を勝ち抜き、同全国大会出場を決めた。ナックはこれで5年連続6度目の出場。大会は2012年9月12日から、福島県でおこなわれる。ここであの全国大会用の赤いユニフォームの出番ということか。
勝負はここから」気を引き締めるナイン。また吉川代表がちょっとしたインタビューに応じてくれた。

この記事の続きを読む

[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

2連覇達成!Y.Sクラブ(神奈川) 10th Anniversary ジャパンカップ2010全国大会優勝 (明治神宮野球場) 準決勝、決勝で力投、大井秋宏投手が最優秀選手に輝く 沖選手は感動のラストラン

Y.Sクラブ(神奈川)「ジャパンカップ」全国制覇達成!!(2連覇)

引退試合となったベテラン沖選手、最高の形で宙に舞った2/6(日)明治神宮野球場でおこなわれた2010全国大会。Y.Sクラブ(神奈川)がストロングリーグ、第10回記念;全国軟式野球統一王座決定戦「ジャパンカップ2010」全国大会を優勝した。ここでも、投打がばっちり噛み合った。準決勝では大阪府のDKK大阪に1-0、決勝では、京都府のメガパワーズに11-1で勝利し、昨年に続き通算2度目の全国制覇を達成した (JC2連覇はヤンキース(2005-2006)以来、史上2チーム目の快挙)。ナインは初優勝に沸いた昨年に増し、喜びをあらわにした。そして、この日をもって現役引退となるベテラン沖選手を胴上げした。「高松宮全国制覇もでき、ストロングリーグ2連覇を達成し、このメンバーと野球ができ自分は幸せ者です。」まだ、都県大会優勝経験もない頃から、チームをずっと支え続けてきた男がメンバーへの感謝の思いを爆発させ、監督の由良氏らと抱き合った。なお昨年、脚光を浴びたY.Sクラブ大応援団、今年も見事なパフォーマンスを披露し会場を沸かせた。

「ディフェンスが第一」―― 1試合平均失点;1.1/86戦

今季も攻守に大活躍、昨年のMVP:大久保選手2連覇を達成しての最新王者であることから、ストロングリーグ史上最強チームの呼び声が高い。事実、三大タイトルオール制覇(SC/SS/AC)、リーグ完全制覇(JC+3大大会)をも成し遂げており、ストロングリーグ史上、最高成績を残したクラブチームであることは間違いない。後日、特集でも触れるが、ヤンキースと同様に"猛打"で名を馳せるY.Sクラブであるが、 実は強さの秘密は「ディフェンス」にある。「ディフェンスが第一」であることは、由良監督が一貫している。リーグ通算86戦(74勝)して、1試合平均失点「1.1」という数字は、リーグ通算14勝以上挙げた250チームまで対象にしても、全国第1位。このデータは、"ジャパンカップ制覇に最も近いチーム"として、2008年春に草野球の殿堂にて、特集されている(該当記事/)。同年こそ結果を残せなかったが、翌年、その翌年と全国大会2連覇を達成し、ディフェンス安定の重要性を証明した。加えてY.Sクラブの攻撃が精度を高く無駄がない。(ここでいうディフェンスは、単に投手力とは異なる。)

「大井で勝つ」――  大井投手MVP受賞

JC準決勝、決勝で好投、MVPに輝いた大井投手大井競馬場で優勝を狙う馬主さんの話しではない。 この日は、右腕:大井投手が準決勝、決勝の2試合で先発マウンドを任され、圧巻のピッチングを披露した。終いこそ、伊藤投手にスイッチしたが、「大井で勝つ」ことには、由良監督の強いコダワリがあった。春先から、投手陣を徹底的に育て直した。リ1試合平均失点が昨年よりも1点増え、苦しいシーズンとなった。SC地区大会で初の敗戦も喫したが、ある意味では、想定内だった。"ジャパンカップ2連覇"へ向け、十数か月のロングランを課題をもってメンバーとともに努めた。無論、野手陣も同様。全国の大舞台で結果を出した大桃選手や、シーズンの一番苦しい時期に大活躍し加賀谷選手。ベンチを温める場面も少なくない彼らが活躍したことはメンバーにとっても財産であり、Y.Sクラブの「全員野球」の真髄を象徴している。こうして、追われる身となった2010年は苦労も絶えなかったが、プレッシャーに臆することなくチャレンジし続けた。最後の最後、2連覇を達成できたことで報われ、シーズンの疲れも吹っ飛んだ。ナインはこの日、優勝直後、スタンドに駆け付けた家族、友人、そして専属の大応援団に対し感謝の思いを込めて一礼を捧げた。


◇【動画】由良監督インタビュー (Y.Sクラブ/ 優勝監督)
http://www.youtube.com/watch?v=3Mdr7Sm8LdE

※こちらの動画は、前半部分は音声ズレが発生しております。申し訳ございません。
※動画はYouTubeに飛んで埋め込みコードを取得しますと自チームホームページなどに貼ることができます。

◇ジャパンカップ2010公式サイト
http://www.baseball.gr.jp/10jc/

[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

【動画】第53回高松宮賜杯1部 神奈川県大会 Y.Sクラブ(川崎) 優勝飾る

神奈川県大会を優勝したY.Sクラブ(川崎市)SC特別部所属のY.Sクラブさんが、5月10日、南足柄球場にておこなわれた高松宮賜杯1部神奈川県大会で優勝を飾りました。
おめでとうございます。
同じくSC特別部からJSCさんも参戦され、「JSCとY.Sクラブどちらが優勝するのか」非常に注目度の高かった大会でした。

ご出場チームの皆様には素晴らしい試合みせていただきました。ありがとうございました。BEST4;JSCさんの健闘も光りました。

祝:SC特別部;春のダブル制覇!! 両軍、SS2009(東日本)登場か!?
【Y.Sクラブ】神奈川県大会(高松宮賜杯1部)優勝 【東京電力東京】東京都大会(東日本1部)優勝
Y.Sクラブさんは、このあと全国大会出場をかけ、山梨県代表チーム様との対戦を控えますが、勝利しますと2年ぶり2度目の高松宮賜杯1部出場。一昨年の東京都大会に続いての神奈川県大会制覇は、非常に立派ですね。今春の東京都大会2部優勝された同じくSC特別部;東京電力東京さんにも、全国大会(東日本)へ向け心よりエールを送りたいと思います。  以下、ビデオ

この記事の続きを読む

[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

JSBB高松宮賜杯 東京都Y.Sクラブが全国BEST4

ブログネタ
軟式野球・草野球 に参加中!
10/6(土)に開幕した第51回高松宮賜杯1部全国大会。
東京都代表チームとして参戦中のY.Sクラブさん(SC=特別部)が、各道府県を代表する強豪企業にまじり大会初日から破竹の3連勝をあげベスト4進出。明日の準決勝に駒を進められました。四強進出という経過は本人らと話していて一応想定内。しかし戦いぶりが良すぎます。簡単にいうと、練習の成果を如何なく発揮しています。昨年の東日本&ジャパンカップ敗退の経験生かしてました。程よい緊張感の中に、"(俺達は)それなりの準備をしてきたんだ"という自信のようなものが漲ってます。

明日は運命の最終日。準決勝、決勝戦です。元横綱:貴乃花ではありませんが、ここまでるとあとは「自分達の相撲を取るだけ」です。もし決勝に駒を進めれば、この階級では、東京都のクラブチーム史上初。優勝を飾れば、東京勢としては実に38年ぶりの快挙。ストロングリーガーがやってしまうのでしょうか。しかもあのワイエスが。

この記事の続きを読む

[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ

高松宮賜杯、ジャパンカップ

プロ野球人気復興必至です。読売ジャイアンツがリーグ優勝を決めましたね。私も観戦してました。東京ドームで劇的なクライマックスになりましたね。ジャイアンツにとって、「勝てば優勝」のこの日、場内は三塁側&レフトスタンドもほぼオレンジ色に染まってました。プロ野球は数百試合観戦してますが、これだけのヒートアップは稀です。ラストはスワローズ名守がサヨナラ悪送球。という信じられない結末。最終回二死から、まさかのドラマですね。

スワローズ古田選手がとうとう引退です。野村監督の下、スワローズ黄金時代を築いた名捕手です。スワローズファンクラブ会員として連日神宮に通っていた私としては、とても思い入れの強い選手です。ひとりのプロ選手の引退がここまで、いと切なしなのは、ブンブン丸:池山隆弘選手以来です。今週末は、明治神宮野球場で古田監督の引退カウントダウン試合。が、いきません。

(財)全日本軟式野球連盟:高松宮賜杯全国大会真っ最中です。いよいよ明日から同1部大会が開幕しますね。私も開催地(福井県)訪れます。

今回の東京都代表はY.Sクラブさん(大田区)ですね。ジャパンカップ'07(関東)BEST4の意地をみせますかね。東京都代表クラブとして、T-Fiveさん以来となる高松宮賜杯ファイナル進出なるか。1部大会ということで、益々過酷を極めますが「ストロングリーグの人たちの代表のつもりで全国大会に挑んできます。戻ったらジャパンカップ目指して特別部の試合に集中したいですね。」と由良主将。
名誉ある出場切符を掴んだわけですから、当然、結果に拘って奮闘されるでしょう。優勝した場合、3日間で5試合。投手陣豊富なY.Sクラブさんとはいえ、あの片岡投手が鍵を握ることは間違いなさそうです。前回大会の経験を生かし、がんばって頂きたいですね。Y.Sクラブの皆さん、ご出場おめでとうございます。日頃の努力、その成果を発揮し素晴らしい舞台を味わってきてください。そして楽しい思い出話し、聞かせてください。

さて、ジャパンカップ'07も関西で開幕しました。

関西は、史上最多、8代表での開催。ディフェンディング王者であるROOKIESさん中心の投手戦が必至ですね。SC関西3度目の優勝を飾ったメガパワーズさん、初出場の河内タイガースさんら攻撃的な野球が魅力ですし気合いが漲ってます。

関東は、昨年の四強、優勝:ヤンキースさん、準優勝:REDHILLさん、第三位:ヤマカンさん、Y.Sクラブさんが、今季も順調に勝ちあがっています。ヤンキースさんはSS2007の三連覇で出場決定していますし、REDHILLさんはエアロック日曜1部で決勝進出中、ヤマカンさんは同土曜大会で決勝進出中、そしてY.Sクラブさんは前述のJSBB全国大会出場に加え、SC特別部でBEST8進出中。この4チームが軸ですね。SC06春からは特別部を制した松濤スカイスクレイパーさんを筆頭に、1部:ジャイアンツクラブさん、2部:球球さん、土曜:三陽商会さんと豪華。いずれも年跨ぎの長期戦を制し、自分達の野球というものがしっかり確立されてますから、旋風に期待です。各大会いよいよ終盤。10/13(土)エアロック土曜決勝「アスレチックス倶楽部 VS ヤマカン」を皮切りに、ジャパンカップ出場をかけたファイナル目白押しです。また、シリーズ初出場を狙い、今季一際、異彩を放つのが、SC特別部/エアロックともに無敗(13連勝)で勝ち残っているTEAM ByBLOSさん。早くも"ストップ・ザ・ヤンキース筆頭"との声も。

ジャパンカップは、東西とも昨年に増し大混戦になりそうです。


[公式サイト] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画 ストロングリーグ公式Twitterアカウント

 

ストロングリーグ公式フェイスブックページ



 

草野球の殿堂-最新記事
草野球の殿堂-記事検索
草野球の殿堂-月別記事
草野球の殿堂-カテゴリー
人気の草野球ドーガ記事

 

草野球;ドーガ全部

 

草野球;JAPAN動画

 

草野球;チーム動画

 

草野球;投手動画

 

草野球:打者動画

 
ストロングリーグch /YouTube
OPEN!! ストロングリーグチャンネル
 

ストロングリーグは"YouTube"公式パートナー
です。ストロングリーグチャンネルを配信中。

逆アクセスランキング
アクセスランキング

貴チームサイトからの一定期間のアクセス数をさかのぼって集計し、ランキング表示してます。相互リンクでPR!参加方法はこちら (無料)

ブックマーク・RSSフィード

ブログランキング
人気ブログランキングへ


草野球ブログ
にほんブログ村 野球ブログ 草野球へ
 

QRコード
QRコード
公式戦参加チーム様へ
新しいページ 22

ストロングリーグ公式戦参加チーム様へ...当ブログは、ストロングリーグ公式サイトと区別されていますが、ストロングリーグ最新情報の更新スピードをUPするため、公式サイトと連動し情報公開しています。重要事項は必ず、ストロングリーグ公式サイトトップページよりこちらへリンクするものとなりますので、公式戦参加チーム様は公式サイトのチェックをおこなっていただくことで当ページへのリンクを通じ情報を得られる形式となりますのでご安心下さい。常に公式サイトをチェックいただくことで重要事項へリンクします。

リーグ公式アカウント
   
 

ストロングリーグ公式サイト
[TOP] 全国軟式野球 ストロングリーグ 草野球大会
 
フェイスブック公式アカウント
ストロングリーグ公式フェイスブックページ 

Twitter公式アカウント
ストロングリーグ公式Twitterアカウント   
YouTube公式チャンネル
ストロングリーグ公式チャンネル YouTubeパートナー動画

 
  リーグ戦:2012(秋)最終受付
   
  鳥谷敬選手オリジナルロゴブランド
鳥谷敬選手オリジナルロゴブランド
   
  井口資仁選手オリジナルロゴブランド
井口資仁選手オリジナルロゴブランド

   
 

   

 
 

全国軟式野球ストロングリーグ 草野球大会

  • ライブドアブログ

トップに戻る